信州カラマツ2×10材設計・施工WEBセミナー
~国産材の横使いの普及に向けて~

開催日時
【 第1回 】令和4年(2022年) 2月15日(火) 10:30 〜 11:30
【 第2回 】令和4年(2022年) 2月17日(木) 10:30 〜 11:30
開催方法
インターネットを利用したオンラインセミナー
※参加者には後日、配信URLをご案内いたします。
参加特典
信州カラマツ2×10サンプルとスパン表冊子を無料進呈

外国からの木材調達が、安定面やコスト面で不透明な状況が続いています。
2x4工法用製材についても同様で、現在2x4と2x6については、スギなど国産材への期待が高まっています。しかし、横使いの2x10では、これまで国産材の対応はみられていませんでした。
そこで、私たちは信州カラマツ特級が、SPF 2級よりヤング係数が高く、めり込み強度も強いことに注目しました!
しかも、2x10をとれる信州カラマツの大径材が、長野県にはいっぱい育っています。

私たちは、林野庁補助金を活用しながら、これまで3年間かけて信州カラマツの性能を把握し、2x10JAS材を試作するとともに、中層大規模住宅及び低層一般住宅にも実証的に使用し、施工性に問題がないことも確認しました。
本セミナーでは、これまでの事業成果や、具体的な建築設計に利用いただくための「信州カラマツ210利用のスパン表」の解説等を行います。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。


■主  催  信州木材認証製品センター
      (林野庁補助事業信州カラマツ2×10実用化プロジェクト事務局)

■参加費  無料

■対象者  設計、建築、木材流通等に携わる方

■定 員  各回150名程度(先着順)

■締 切  【 第1回 】令和4年 2月14日(月)17:00
      【 第2回 】令和4年 2月16日(水)17:00

■内  容
プログラム(予定)
  10:30  開会
  10:30  セミナー 
         ① 210材の事業概要(15分)
           信州木材認証製品センター(プロジェクト事務局)
         ② 信州カラマツ2×10材の利用技術について(スパン表の解説)(30分)
           講師:(株)木質構造計画ラボ 代表取締役 北村 俊夫 氏(プロジェク
           ト委員)
         ③ 質疑応答(15分)

■申込方法
  申込専用サイトで、1月25日(火) 〜 2月16日(水)までにお申し込みください。
  (※代表者による一括での複数名申込もOKです)
  

■問合せ先
    信州木材認証製品センター
    〒380-8567 長野県長野市岡田町30-16
    TEL:026‐226‐1471    FAX:026‐228‐0580
    E-mail:spla-net@coral.ocn.ne.jp

≪ダウンロード≫
 ・チラシ 「信州カラマツ2×10材 設計・施工WEBセミナー」

【 配 布 資 料 】

項目
内容
資料配布
次第(表紙)
セミナー①
210材の事業概要
×
セミナー②
信州カラマツ2×10材の利用技術について(スパン表の解説)
信州カラマツ210利用のスパン表

【 質疑応答(回答) 】

「信州カラマツ2×10材 設計・施工WEBセミナー」(2/15、17)質問の回答
ページトップへ