「公共建築への県産材利用を考える研修会」  延期 のお知らせ new

10/23(水)開催予定の標記研修会ですが、台風19号により甚大な被害が発生している状況を踏まえ、延期させていただきます。

開催日及び開催場所については、改めてご連絡させていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、延期につきましてご理解とご協力のほど、 よろしくお願いいたします。

ページトップへ

「公共建築への県産材利用を考える研修会」 のお知らせ

 県産材需要拡大において公共施設の県産材利用を図るため県・市町村の担当者へ県産材の強い情報発信が必要と考え、認証製品(県産材)をもっと知っていただくため、県・市町村の担当者並び関係者等の皆様を対象に、県産材を活用した公共施設での木材活用事例等紹介、記念講演会を開催します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 日 時  令和元年 10月23日(水)  13:30~16:30
2 会 場  長野市篠ノ井交流センター  多目的ホール
        (長野市篠ノ井御幣川281-1  TEL:026-292-2121)
3 主 催  長野県、信州木材認証製品センター
4 スケジュール
        13:00  受付
        13:30  開会
        13:40~13:50  県産材利用について(林務部)
        13:50~14:20  先進事例紹介(有明西学園)
                      講師:江東区教育委員会事務局
                          学校施設課整備担当課長  太田 邦彦 氏
        14:20~14:30  森林を通じた有明西学園と長和町の交流について
                      講師:上田地域振興局 林務課
                          課長補佐兼普及林産係長  千村 広道 氏
        14:30~14:40  信州木材認証制度について(信州木材認証製品センター)
        14:40~14:50  休憩
        14:50~16:30  記念講演会
                    建設コストから考える木造・非木造建築物への地域材活用
                      講師:環デザイン舎 代表  北瀬 幹哉 氏
        16:30  終了
5 お申込み 下記チラシにあります、参加申込書により、10月16日(水)までにお申し込みください。

チラシ

ページトップへ