このコーナーの上手な使い方
 このコーナーは、「顔の見える木」を生み出す「近くの山」を紹介するものです。これまで永年にわたり、手入れや管理をされてきた森林所有者や、これらの森の恵みである木の伐採、運搬を担う業者の情報が満載です。
ご紹介する「近くの山」の木は、十分に手入れされた森林=立ち木を紹介するものです。所有者・伐採業者が自信を持って紹介する木です。
近くの山の木を実際に見たい方は、所有者か伐採業者に直接問い合わせるか、顔の見える家づくり活動の事務局に相談してみてください。見学会の日程などを教えてくれます。
近くの山の木の伐採やご利用に当たっては、所有者・伐採業者のお話を聞いた上で、判断してください。
建築用資材としてお使いになる場合、建築設計がお済みであり、時間的に余裕があれば、必要な資材の寸法に合わせて、丸太を切るなど合理的な資材の供給も可能となります。逆に、施工までに資材が届かないということのないよう、早めに相談してください。
なお、一本の木から取れる建築用資材の、寸法や等級には片寄りがあったり、不足するものもあるかもしれません。その際には不足する材を別途手当てする必要があります。「県産材製品取扱店」にご相談ください。
[ 閉じる ]