こだわりの工務店・設計事務所の紹介

信州木楽ネット TOPへ

こだわりの工務店・設計事務所の紹介 詳細

自社に乾燥機を持つことにより唐松をふんだんに使った住宅を造っています。
構造材に唐松を使った家は3年前に建てていて実績があり
そのノウハウを生かした唐松の住宅を作りました。

写真

  • 唐松の構造体が温かみを出し 心が癒されます。

お施主さんの声

家に入ると木の香りがする気持ちのいい家です。唐松の構造体が温かみを出し心が癒されます。

住宅の説明

 

構造材に県産材の唐松を使用、腰板や天井に当社の乾燥機を使い含水率を18%以下にした羽目板を使いました。

■主な仕様
床面積 121.49m2
建設地市町村 伊那市
建築年 平成15年
木材使用量 21m3
県産木材使用量 構造材、羽目板 に使用
使用樹脂 唐松
住宅総建築費 2000万円

会社案内

会社名 (株)織建
代表者 織井 常和
連絡先

〒396-0021
長野県伊那市大字伊那1523-6
TEL:0265-72-4776
FAX:0265-72-4770

E-mail info@oriken.com
URL http://www.oriken.com/
会社概要

資本金:2000万円
建設許可番号・8-2122
創業・昭和39年

管理建築士

織井 常昭

事務所
登録番号

(長野県)知事 上伊D44161

所属建築士

1級建築士3名
2級建築士2名