信州木楽ネット 木材は循環利用の可能な環境資材、人と地球にやさしい環境資材
ホームへ 信州の木で家づくり、山づくり
県産材で家づくりをするなら
「県産材を活かした家づくり」の提案
県産材で家を建てました
顔の見える木で家づくり
県産材の家づくりを勉強したい
家づくりをお考えのあなたに!
 
県産材の家づくりを勉強したい
 県産材の家づくり。一体、ふつうの家づくりと何が違うんでしょうか?おそらく何も違わないのではないでしょうか。それなのに、県産材の家づくりをしようとすると取っ掛かりの工務店探しからつまづきかねません。
まずは、県産材の家づくりにかんする情報を集めましょう。
現在県内各地において、県産材の家づくりの講習会が盛んに行われております。ほとんどが県の地方事務所が仕掛けている講習会ですが、一般消費者を巻き込んだ「伊那谷の森で家をつくる会」のような取組もあります。このような研修会はほとんどが、木(県産材)そのものに触れる機会を作ったり、森林や木材の加工工場などの現場を見学に行く、エコツアーのような形式を取っており、家族みんなで楽しめる企画が多いようです。
 もちろん、真剣に家づくりの真髄を見極めたいという方向けにも、家づくりの基礎知識からコツの伝授まで多様な学習の場が設定されています。
 
 これらの情報は、「森からのお知らせ」リンクに掲載されております。ぜひ、お気軽にご参加ください。

 県産材の家づくり、中でも顔の見える木で家づくりについて、このHPの情報では物足りないという方には、専門の書籍をオススメします。

木の家に住むことを勉強する本
・森の成り立ちから、家づくりまでのいろいろな視点から木の家に関する情報が紹介されています。木材や木造住宅の科学的な分析や、説得力のある文章で、作り手の思いや信念を紹介し、観念にとらわれない自然に溶け込める本になっています。発売:農文協定価:1980円







[ 戻る ]
Copyright 2004 信州木材認証製品センター. All Rights Reserved.